FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2009.10.19    カテゴリ:  記事 

   ミニアルバムだった理由&台湾コンサ 記事

   【SS501,新しいアルバム盗作論議危機を越して】


タイペイ公演に先んじた記者会見でSS501は新しいミニ アルバム‘リバース’(Rebirth)が
今月20日発売前に盗作論議にまきこまれるところであるエピソードと
解体危機に置かれた東方新起に対する所見を明らかにして目を引いた。

当初8月発売予定だった‘リバース’は2ヶ月ほど延ばされたが
タイトル曲で有力だった外国曲が分かってみると正当な法的手順を踏まないで
無断に盗用された曲であったということだ

これと関連してパク・ジョンミンは“日本コンサートを終えて帰国飛行機の中で
ヒョンジュンが歌を聞いてタイトル曲と同じ歌が出てきて知ることになった事実”
としながら“後ほど調べてみるとこの曲だけでなく何曲で盗作疑惑が提起された。
曲らをあきらめてアルバム作業自体がひっくり返るところだった。
今回のアルバムがミニレコードで発売されることになったのもこの同じ理由のため”と話した。
SS501関係者は“録音された曲らをあきらめて約7000万ウォン程度の損しただけでなく
この音源エージェントがキム・ヒョンジュンにもアルバム製作費が不足するという理由で
800万ウォンを恐喝
されたこともあった”と明らかにした。

一方. 去る9月初め新種インフルエンザの判定を受けたキム・ヒョンジュンは“もう完治した。
熱が39.5度まで上がるなど苦労したが何より独房に一人で閉じ込められて孤独だった”と話した。
彼は最近所属会社と法的紛争中である東方新起に対する考えも明らかにした。

キム・ヒョンジュンは
“東方新起は韓国を代表するグループだ。
このようなグループが解体危機まで行ったのが同僚として気に障る。
ことがうまく進んで良く終えられたら良いだろう”とした。



  【SS501,台湾公演で韓流威力誇示】

20091019ba006.jpg

5人組男性グループ SS501がセクシーでカリスマあふれる舞台で台湾女性ファンらの心を盗んで‘韓流の威力’を誇示した。

SS501は17日台湾,タイペイ スーパーアリーナで開かれたアジア ツアーで新しいアルバムの収録曲‘ラブ ライク ディス’をはじめとして‘ユーオ一番’ ‘私の頭が悪くて’ ‘ネバーアゲーン’等パワフルなダンスと甘美なバラードを調和させて1万 2000人余りの観客を熱狂させた。 公演ずっと緑色蛍光ボンを揺さぶって興味をかきたてた観客らはメンバーの顔が大型モニターにクローズアップされる時ごとに叫び声を上げたしSS501が女性ダンサーらとからだを密着させたまま踊る時は嫉妬混ざった叫びを連邦吐き出した。

特にKBS2ドラマ‘花より男’の台湾放映で爆発的な人気を呼ぶリーダーキム・ヒョンジュン(23)は力があるダンスをリリースしてバランスが取れた上半身スタイルを露出するやファンたちは驚きに近い反応を見せることもした。 キム・ヒョンジュン(22)は強烈な男性美. キム・キュジョン(22)はバラードとダンスを等しく消化する多才多能だ。 虚栄生(23)は切ないバラードでソロ歌手の可能性. パク・ジョンミン(22)は台湾ファンたちのために‘チョムミルミル’を中国語で呼ぶ準備性を各々誇示した。

台湾でこの頃SS501の人気は爆発的だ。 台湾訪問初めての公演であるのに平均9万ウォンする1万 2000席を前売りオープンしてから何日ぶりにまい進させたし雨. 東方新起に続き最近3年間に台湾の韓国歌手公演中最大規模を自慢した。 去る15日台湾に入国したメンバーらの車両の後には三日ずっとタクシー20台余り. バイク50台余りが追いかける珍しい風景が繰り広げられることもした。 現地言論自由詩見る人を‘600余ファン(パン)の暴動’という題名で甘かった。 そうであるかと思えばSS501が食事する飲食店の前にはすでに数百人のファン(パン)が待ったせいでシャッターをおろして営業することもあった。

公演に先立ち16日SS501は台湾で5枚のレコード発売を通じて10万枚以上の販売高を記録して現地レコード会社からホワイト ゴールデン ディスクを受賞したし台湾 GTV. TVBS. 自由時報. ビングァ日報など現地媒体が熱い取材競争を行った。 SS501は台湾公演収益金の一部を台風‘モラコッ’被害地域のカオシュン(高雄)水害民助け合いに寄付した。 去る8月ソウル. 日本に続き台湾公演を成功的に終えたSS501は来月中国,上海. 12月香港. 来年1月タイとマレーシア. 2月シンガポールなどでアジア ツアー舞台を継続する計画だ。


(出処 http://www.sportsseoul.com/) (翻訳機使用)


アルバム発売延期にこんな理由があったとは…
そういえば、今まで他人事のように他歌手の盗作疑惑の記事を読んでいましたが
超売れっ子のSSクンたちにも魔の手は伸びていたのですね。
今回は大事に至らずよかったものの、今後は十分注意が必要ですね。
詳細を読む »
スポンサーサイト





Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog