FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2015.08.11    カテゴリ:  記事 

   我が方も相互告訴なしで当事者間の訴訟に集中する


[争点IS]キム・ヒョンジュン側"場外前中断? '場内'前中断チャンスもあった"

キム・ヒョンジュン側法律代理人が前ガールフレンド チェ氏側の今日(11日)立場発表に答えた。

11日午後チェ氏側法律代理人ソン・ジョンムン弁護士は
"イ・ジェマン弁護士に対する告訴を取り下げて不必要な場外論争を中断する"と明らかにした。
彼は"キム・ヒョンジュン側は訴訟が本格化した以後妊娠、暴行、流産がなかったという'3無'を主張した"として
"彼の法律代理人は言論インタビューで脅迫、恐喝、詐欺(士気)などの単語を使って
人身攻撃性発言を持続して名誉毀損および無事などの疑惑で告訴したが
当事者間の真実攻防が法律代理人間の争いに飛び火するなど不必要な世論戦が持続していることを知るようになった"
と打ち明けた。
最後に彼は"依頼人は事件の当事者であるキム・ヒョンジュンとの訴訟にだけ集中する"と明らかにした。

これに対しキム・ヒョンジュン側イ・ジェマン弁護士は11日午後
"チェ氏側弁護士の立場を専門までみな読んでみた"と切り出した。
彼の'告訴取下げのメッセージは受け入れるが、その中(案)に含まれた単語など内容が不当だという立場'だ。
イ・ジェマン弁護士は"専門中'人身攻撃'という文面が登場するが、
これまで私たちの側の歩みは事実と違った虚偽に対する'リスク管理'だっただけ、
'人身攻撃'という言葉は正しくない"と話した。
また"事実関連した当事者間の円満な合意ですべての論議と訴訟が中断される機会もあった。
ところが去る5月突然チェ氏側が事実と違った内容まで全部世の中に暴露してしまって、チャンスは飛んで行ってしまった。
それによってキム・ヒョンジュンは全世界ファンたちに一瞬に'自分の子供を妊娠した人を殴って、流産までさせた破廉恥犯'になった"として
"それで'3無(妊娠・流産・暴行)の立場を明らかにして対応したのがなぜ'場外論争'なのか"と話した。

イ・ジェマン弁護士は引き続き"チェ氏側が私に対して告訴をした時、我が方では
私でないキム・ヒョンジュンが直接'チェ氏側弁護士を相互告訴してほしい'で強力に要請した"として
"しかしチェ氏側代理人がチェ氏の私に対する告訴を取り下げるというなら、我が方も相互告訴なしで当事者間の訴訟に集中する"と伝えた。

双方はは9月23日3次弁論準備期日を持つ
http://media.daum.net/entertain/enews/newsview?newsid=20150811174704721





HJたっての希だったソン弁護士の告訴
残念・・・TT




↓Clickしてね^^



詳細を読む »
スポンサーサイト



2015.08.11    カテゴリ:  記事 

   キム・ヒョンジュン弁護士"A氏側の真の謝罪なく、遺憾"


キム・ヒョンジュン弁護士"A氏側の真の謝罪なく、遺憾"

キム・ヒョンジュン側の法律代理人が元ガールフレンドのA氏側が
自分に対しての告訴を取り下げたことについて真の謝罪がないとし、遺憾の意を示した。

キム・ヒョンジュン側法律代理人、法務法人青坡李在萬(イ・ジェマン)弁護士は11日、スターニュースに
"有名人のキム・ヒョンジュンに対してリスクマネジメントをしたことを
'マスコミプレーに追いたてて告訴して、真の謝罪がなしに報道資料で告訴を取り下げたとし
マスコミプレーを自制しようということに対して遺憾を表す"と明らかにした。

先立ってキム・ヒョンジュンの元ガールフレンドA氏の法律代理人ソンエンパートナーズ法律事務所(代表弁護士ソンジョンムン)
"芸能人のキムヒョンジュンの元ガールフレンドA氏の法律代理人として、
李在萬(イ・ジェマン)弁護士に対する告訴を取り下げ、今後不必要なマスコミの報道が自粛されことを期待する"と明らかにした。

イ・ジェマン弁護士は"言論プレイはリスクマネジメントと違う。
言論プレイは争点を流すためのもの"としながら
"芸能人をはじめとする有名人は歪曲報道を防止するために記者たちに事実関係を教えることが必要だ。
訴訟の争点に対して教えることになっている"と話した。

イ弁護士は"そちらで'マスコミプレー'した一部分は
去る5月11日にA氏がキム・ヒョンジュンに暴行され、流産したという話を地上波をはじめ、大々的に明らかにし、その点について
違うと明らかにしたこと"とし、
"ところが、それ以来、A氏の方からキム・ヒョンジュンとの間の文字を公開して'Jさんの裸'であり、このようなものを公開したが、
これは争点と関係ないものだ。 このようなのがマスコミプレーだ"とした。

李弁護士は"今日(11日)A氏側で出した報道資料で不要なマスコミの報道自制要請があるが、
この話は私たちがしたいのだ。
キム・ヒョンジュンは有名人だ。 マスコミに出るほど損をするのはキム・ヒョンジュンだ"とした。

李弁護士は"マスコミプレーは相手がしたこと"とし、
"私たちはリスクマネジメントを行なったということを確実にしたい"とした。

李弁護士によると、A氏側の弁護士は李弁護士に個人的に電話をかけ、謝罪の意を伝えたという。


http://entertain.naver.com/read?oid=108&aid=0002445418



↓Clickしてね^^





Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog