FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2009.09.20    カテゴリ: TV番組(韓国)ファミリー 

   ファミリー 記事

20090920190657214g6_193016_0.jpg

キム・ヒョンジュン-勝利,ペトッ'に新しい風…'相反した魅力で視線圧倒'[イーデイリーSPN] 2009年09月20日(日)午後07:06

'ファミリーがやってきた'に出演したキム・ヒョンジュンとスンリ


[イーデイリーSPNチェ・ウンギョン記者] '襄陽(ヤンヤン)海辺に花より美しい彼らが浮かび上がった'

20日放送されたSBS芸能プログラム'日曜日が良い' 1部'ファミリーがやってきた'が'美男'特別ゲストらの活躍でふたたび活気を呼び起こした。

'花男'スターSS501のキム・ヒョンジュンがゲストで出演したのに続き,先月11日交通事故に遭った大成の代わりをして,ビッグバン メンバー勝利が録画に参加して,プログラムに新鮮な風を呼び込んだこと。

江原(カンウォン)襄陽(ヤンヤン)河趙台(ハジョデ)で撮影された今回'ファミリーががやってきた'でキム・ヒョンジュンと勝利は大韓民国代表アイドル グループのメンバーらしいピョンピョンはねる魅力と共に潜在された芸能感覚まで'八方ハンサム'の姿を見せて,視聴者たちの世間の注目を集めた。

だが二人の魅力は登場から180度違った。 同じブラック アン ホワイト スーツを着ても上下着色が完ぺきに対比されるスタイルで対照を見せたかとすれば,芸能番組に入荷は姿勢も違って目を引いた。

勝利が気さくですべてに積極的な容貌で視聴者たちをひきつけたとすれば,キム・ヒョンジュンは田舎でもやはり貴公子らしい'援助プリンス'の真の姿を遺憾なく誇って,ファミリーメンバーらおよび視聴者たちを歓呼させた。

キム・ヒョンジュンはファミリーメンバーらと海辺で潜水服を着てアワビを取りながらも優れた姿を失わなくて感心をかもし出したし,勝利は上手な潜水実力を誇示してメンバーらの中で初めてアワビを取ってタコを獲得するなどその間放送で見られなかった新しい容貌を見せて新鮮さを抱かれた。

だけでなくキム・ヒョンジュンと勝利は先輩アイドル歌手でファミリーの元年メンバーのイ・ヒョリなどとアイドル特別ポーズを取るとみられて笑いを抱かれることもした。 S.E.S出身イ・ヒョリは両手をきちんと集めて胸に当てて笑う,別名企画(祈祷)姿勢を取るとみられて"その時はなぜそのように企画(祈祷)姿勢が好きだったのか分からない"として笑ったしキム・ヒョンジュンは軽くジャンプして空を飛ぶぱっちりポーズでまた一度ファミリーらを感心させた。

プログラム最後の部分には交通事故で手術を受けて入院していて最近退院して,自宅で安静をとっている大成とのびっくり電話連結も試みられた。 大成は"今日本当にありがとう"という話で勝利に有り難みを表わしたし"キム・ヒョンジュン氏に一言言いなさい"という勝利の話に"こんにちは。 カン・ジュンピョです"と冗談を言った後"私が本来現場に行って,キム・ヒョンジュン氏と容貌対決を一度広げようとしたが..."と明らかにして,一座を爆笑させた。

この日視聴者たちは最近海外プロモーション途中新種インフルに感染したのが確認されて,日本で隔離入院して,治療を受けて帰国したキム・ヒョンジュンの元気な姿にうれしさを表わしたし,大成のからだ状態を心配しながらも,大成の空席を全く感じることができないように最善を尽くして,プログラムに臨んだ勝利の活躍に堪えていた笑いをさく烈させた。

一方,交通事故で活動を中断した大成は来る21日済州道(チェジュド)で進行される'ファミリーがやってきた'撮影を始め放送に復帰する

(翻訳機使用)
一部映像





スポンサーサイト











Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog