FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2012.04.21    カテゴリ:  自作 

   オンマの気持ち・・・

もう、先週なんですね
「K-POPスター」(1週間が早いわ~

あまり表にでないヒョンジュンオンマが
今回はインタビューに答えて気持ちを語っていましたね^^

最初映像見たときは
「オンマ どうしちゃったの~?」
って思ったけど^^;
やっぱ、TV出演
美容院で綺麗にお化粧&セットしてもらったんでしょうね^^

内容知りたくて、チングに翻訳頼んだりしましたが、
やっぱ 難しいわ^^;

なかなか作業が進まなくて、
この部分だけ字幕付けてみました。







↓ポチッとお願いいたします




スポンサーサイト



家族写真のオンマしか見たことがなかったので、びっくりしました。
うわっ・・・動いてお話している・・・(**)
お店に行くとオンマがいらっしゃるのですね。
今リダは一生懸命親孝行しているように見えます。
こんなリダ大好きです(^^)
字幕どうもありがとうございました(__)
オンマのお話、どうもありがとうございました。
私も2人の息子がいるので、ヒョンジュンのように優しい
人になってもらいたいなぁと思います。
心がじんわりと温かくなりました^^
おじゃまします。

YOU TUBEに 日本語字幕完全版がUPされていました。

YOU TUBEで、キム・ヒョンジュン ドキュメンタリーで検索してみる事を

お勧めします。

masaさん、感じることは同じですね。
私も最初に画面を見た時は絶句でした(笑)

でも、オンマのお話は率直で飾りがなくて、そんなところは
リダと同じです。優しくて温かいご両親の元に生まれ
育ったリダだから、今日のリダがあるのでしょう。

通りすがりさんが教えてくださった日本語字幕完全版4本
見応えがありました。内容がわかると一層番組が光ります。
素晴らしい出来栄えのドキュメンタリーです。
制作者に心から敬意を表します。
  • Re: タイトルなし
  •  masa 
  • 2012.04.22 08:30  
  •  [ 編集 ]
通りすがりさん

お知らせありがとうございましたv-435
  • Re: タイトルなし
  •  masa 
  • 2012.04.22 08:37  
  •  [ 編集 ]
hermaさん アンニョン!

私はまだオンマのお店に行ったことがないのですが
行った友達の話では とっても優しくてファンをとっても大事にしてくださる方だそうで^^

「芸能活動の手伝いができなかった」と言っていましたが
いま、こうふうにヒョンジュンのフォローしているのでしょうね^^
ぜひお会いしてみたいわ~^^;

DAも今回の番組のような「素顔・・・」を作ってもらいたいですね。
それこそ「素顔…」なのに^^;
こんばんは。
ヒョンジュン・オンマ
1月のロッテファンミの会場で席が割と近く
後姿をじーっと拝見。(笑)

翌日 友だちと3人でオンマのいらっしゃるお店へ
とっても混んでいる時に
韓国語まったくダメな私たちが
拙い英語と日本語でオーダーしたためか
支払の時に ちょっとトラブリご迷惑(?)を
おかけしてしまったのですが

オンマは韓国語オンリーなので
困ってしまわれたと思うのですが嫌な顔を見せずに
英語ぺらぺ~らのヒョンジュン・ヒョンを呼んでくださり
ヒョンが親切に話を聞いてくれました。
私たち意志に反して迷惑な客になってしまったのですが
そのおかげで(?)
オンマともヒョンとも 近くでお話できました。
でも 申し訳なさでいっぱいで
他の方のように握手を求めたり
写真をお願いしたりはできませんでした。トホホ・・・








Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog