FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2013.01.26    カテゴリ:  JPイベント 

   1/26 香川

香川公演終わりましたね~

参加したtomoさんから興奮した様子が届きましたので

皆さんにおすそ分け~^^/



まず、挨拶

HJ:うどん県のみなさん!ヒョンジュンです。

スタッフから聞きました。香川で雪が降ったのは10年ぶりとか?

みんな:違う~。

HJ:ミカンも有名?

みんな:違う~

HJ:ちがうの?誰も信じられない。

(なんもと可愛いです^^)

HJ:香川に韓国歌手が来たのは 僕が初めてじゃないかと聞きました。

みんな :拍手。

HJ:この間の最後の浜松のお客さんがよくってって言うので、
みんな:仙台、仙台のコール

Let Me Be The Oneの説明

この曲は丁度僕がバイクの事故にあい、あまり歌えなかった曲です。
ソウルの体育館で歌った時の感動をみなさんにも伝えたかったんです

アンコール

楽屋からカメラでヒョンジュンを映して、
ヒョンジュンもアンコールをあおって、
どこから出てくるか皆キョロキョロ。
結局、舞台袖からでした。

アンコールの「Your Story」で
マフラーをはずそうとしたらネックレスのチェーンに引っ掛かって、
首がしまって、しにそうだったって言ったそうです
結局はずせなくて、一番前の人のところに降りて、はずしてもらってました。


以上…tomoさんからのレポートでした。

tomoさんありがとう~



今日もとっても盛り上がったそうで
舞台下にも降りてきて 皆を大興奮させたそうです^^


香川参加されたみなさん!お話聞かせてくださいね^^/






↓Clickしてね^^




スポンサーサイト



こちらでチケットを譲っていただいて
参加することができました!

リダは左右の前列にすわってみたり、
途中、ストールがネックレスにひっかかってもがきながら歌い(*_*)
首がしまりそうで、死ぬかとおもった。といって、やっぱりとれなくて、
ステージ降りてファンのかたにとってもらってました!

アンコールも、客席におりて大騒ぎ!
アンコールも終わってからも、
もう一回!の声援に、ちょっとはにかみ、かんがえつつ、イヤモニつけてくれて、
じゃ、Uをって追加しました!
また、客席おりたり、
すごくリダも楽しんでいましたよ!


masaさん こんにちは(*^_^*)
月並みですが香川もすごく楽しかったです。ヒョンジュンのステージは何度見ても、もっとこうしてほしかったのになぁ…なんて言葉はないですね。いつもファンを100%いえそれ以上楽しませてくれます昨日は2階の一番前だったのでバラードの時には座ってじっくりとガン見するのもアリかな?と思い座ってたらトークの時ににっこりとしながら「座ってるお客さんは帰ってください…」なんて言うからビックリ(°_°)多分他にも座ってる方が多かったんでしょうが私を見てくれたんだぁなんて大きな勘違いをさせてくれました。ホントに会場全体をよ〜く見てくれてますね。アンコールで客席に降りてきた時も真上からみる状態だったのでなかなか見れない角度のヒョンジュンが見れて最高によかったです!
香川、夢のような幸せな時間でした。やっと現実に戻り、コメントしています。

これまで数えきれないほどLIVEに行きましたが、人生初の最前列を経験しました。

スーパー神席で見るLIVEは、まるで景色が違い、前日から緊張でか?胸が苦しく、気持ち悪くなるほどでした

いよいよ始まったLIVE!ヒョンジュンくん登場では、声も出ず、まさに息を呑むという表現がピッタリだったかも!?

すぐそこにいる?3G映像見てる?これは現実?

そんな感覚です。

キレイでした!かっこ良い!いつものようにHEATで登場です。歌と歌の間のマイクを前に下をうつむく横顔!
ジャケット写真と同じ顔してる!

いつもなら、登場できゃあぁあ〜っで叫んでペンライト振ってノリノリで聞くこの曲も、今日はドキドキしてペンライトが手汗で滑り落ちそう…!フリフリ!ノリノリ!
には、ならないんだならないというよりなれない?
固まっている?私

この場所は、こういう事になる訳ね

いつも楽しいLIVEの時間は、あっと言う間に過ぎて行くのに、この日は、全部がスローモーションのように流れていく時間…

幸せな時間をいただきありがとう!もうこのまま死んでもいいわと、思ってしまうほどでした。



ヒョンジュンくん…
あんなにせつない顔をしてバラード歌うんだね…。そんな目をして歌われたから涙が出ちゃったよ…。
あなたは、こうしてどのくらいの人に、こんな思いをさせて来たの?

それに、歌の途中で外したかったストール…後ろのネックレスにひっかかって取れなくなっちゃったね。
苦しそう…かわいそう…取ってあげないと(・・;)
と、思ったらポンとステージから降りて、首の後ろをさして、
“これ取って”
ってファンに外してもらうような事…
そんな事いつから出来ちゃう人になったの?

あ〜私のところで降りてそんな事言われなくて良かったよ。

だって私は手が震え、もっともっとあなたの首を閉めてしまうところだった。



この日は、ヒョンジュンくんは始めてLet Be Me The Oneを最後の曲に選んだ理由を話してくれました。

やっぱりあの時のドリコンの事…事故で活動が出来なかった事、とっても好きな曲なのに、ファンの人に聞かせてあげる時間が少なかった事、

この曲で彼の後ろのスクリーンに映る映像は、やっぱりドリコンを重ねているんだなぁ…とわかりました。

きっと、いっぱい色んな思いをしていたんだよね。その時があって、今があって…

彼の中に、あの時と今と、同じパールグリーンの揺れるペンライトは、どう映っているのでしょう…

今日は、これから福岡参戦です。今夜はどんなLIVEになるのかなぁ…。
そして私はどんな事を感じるのかなぁ…。








Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog