プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2013.04.22    カテゴリ:  記事 

   "メンチン”記事 

"裸足の友人'のメンバーたちは初めての撮影で、プログラム名も知らなかった。4月21日SBS '日曜日が良い-裸足の友人'が初放送された。この日、8人の固定メンバーは、録画前にオンラインでお互いを初めて確認した。以来、初めての撮影当日のメンバーは一人二人ずつ空港に集まった。最初に到着したキム·ヒョンジュンは製作陣からチケットとベトナム旅行関連の書籍を受け取って、 "プログラム名は"裸足の友人"に決まったのか?"と問い返した。続いて到着したカン·ホドンもプログラム名をこの日初めて知った。カン·ホドンが"私たちのプログラムは、どのようなプログラムであることを知っか"と尋ねると、キム·ヒョンジュンは"率直に言ってよく分からない"と答えた。実際のメンバーは、出発前までにベトナムで自分たちが何をすべきかを知らない恥ずかしい姿を見せて笑いを誘った。一方、このようにベールに包まれた"裸足の友人'は初放送からベトナム砂漠の真ん中ですさまじいオープニングを見せて多くの期待を集めた。
http://news.nate.com/view/20130421n13719


'素足の友人"自体の人気投票でユン·ジョンシンが最下位の屈辱を受けた。21日に初放送されたSBS '日曜日が良い-裸足の友人"(以下"裸足の友人')は放送前に8人メンバーたちが一緒にしたい二人にメールを送った。仁川空港で初めて8人のメンバーに会った'素足の友人"は、メールを介して選択された人気投票の結果を知った。1位は4通のメールを受信したキム·ヒョンジュンが占めており、カン·ホドンとユン·シユンが3通を受けて共同2位に上がった。ユン·ジョンシンは誰にもメールを受けられず、0票屈辱を喫し、最下位をした。ユン·ジョンシン0票屈辱を接したネチズンたちは"裸足の友人ユン·ジョンシン人気投票0票屈辱意外だな" "裸足の友人キム·ヒョンジュンの人気投票1位予想した日""裸足の友人人気投票ユイはいくつかのようだ? " "裸足の友人8人のメンバーみると面白そう"などの反応を見せた
http://news.nate.com/view/20130422n00385


'裸足の友人のチームが砂漠に到着しメンブング状態に陥った。21日の夜放送された'日曜日が良い-裸足の友達(以下メンチン)'はカン·ホドン、ユン·ジョンシン、キム·ボムス、ユ·セユン、キム·ヒョンジュン、ユン·シユン、ウニョク、ユイなど八メンバーが初めての出会いを持ってベトナムに到着して最初のミッションを受信した姿が描かれた。この日の目的地に到着したカン·ホドンチーム(ゆいキム·ボムスキム·ヒョンジュン)は、アイマスクを脱ごう広がる砂漠の光景に目が丸くなった。木も建物もないレッドサンドはこれら立っているだけで眩暈がした後製作陣はカン·ホドンのチームに'ベトナム現地の人と同じように生活しなさい"というミッションを提供し、一日の収入20万ドン(約1万円)また、自分が稼いで生活なければならないことを伝えた。このミッションを伝達されたカン·ホドンのチームは、最初は戸惑う姿を見せたりしたが"重要な旅行になるようだ"と面白い姿を見せた。
http://news.nate.com/view/20130421n14320

'24時間をベトナム現地のように生きなさい"という指令にメンバーたちがメンタル崩壊状態に陥った。21日SBS '日曜日が良い-裸足の友人'はベトナムに到着したメンバーがチームを分けて24時間の間に直接稼いだお金で寝泊りをして地元の人のように生きるの内容が放送された。ベトナムムイネーに到着したカン·ホドン、キム·ボムス、キム·ヒョンジュン、ユイは朝になると車に乗ってどこかへ向かう開始した製作陣は四人に目標場所に到着するまで、眼帯を書くように要求した。砂漠に到着した4人は目的地に到着して眼帯をボトオトゴ何もない荒涼とした砂漠を見て慌てた。その後、製作陣は、メンバーにミッションカードを渡してくれたし、そこには、 '24時間にベトナム現地のように生きなさい"というミッションを下した。ミッションカードを見たメンバーは、どうすべきかわからないメンタル崩壊状態に陥った。キム·ヒョンジュンは"私たちが今の生活日記を書くんですか?"と尋ね、慌てた。製作陣は"ここの人々の一日平均収入が私たちの国のお金でウォン程度になる"とし、 "直接ここでお金を稼いで寝泊りをしなさい"と話した。製作陣の話を聞いていたカン·ホドンは、自分を撮るヘリカメラが近くに来ると怒って"何度もこちらの方で来てはいけない。や空腹だ"と怒ったりもした。続いて現実を受け入れたカン·ホドンは"宿泊施設には、直接お金を稼ぎながら生活を始めてみましょう"とすぐに現実に順応した。この日放送された'日曜日が良い-裸足の友人"は海外に出るために重武装をして現れたキム·ボムスを見て、すべてのメンバーが笑いの海にした内容が放送された。
http://news.nate.com/view/20130421n14603


極秘裏に誕生したカン·ホドンのリアルバラエティーが最終的にその実体を現わした。想像以上にリアルな野生のロードバラエティーであった。21日に初放送されたSBS '日曜日が良い-裸足の友人"(以下メンチン)が視聴者たちの期待に応えるだけの多様な魅力を武器に、歴史的な一歩を踏み出した。"メンチン'はカン·ホドンユン·ジョンシン·セユンキム·ボムス、キムヒョンジュンスーパージュニアウニョクアフタースクールユイユン·シユンなど総8人の友人は、国内外の各地を回って現地の体験を天リアルロードバラエティ。これまでのようなリアルバラエティーとの差別化要因は、地元の人たちの生活を直接体験して"人"と"ヒーリング"というコードにフォーカスを合わせるという点である。KBS '1泊2日'以後カン·ホドンの初の野外バラエティという点で、企画段階から話題を集めた'メンチン'はユン·シユンキム·ヒョンジュンユイなど芸能番組でなかなか難しかったニューフェイスとユン·ジョンシンキム·ボムスユ·セユン、ウニョクなどの芸能感充満した選手たちを大挙布陣させ、期待感を倍加させた。しかし、コーナータイトルからメンバー構成、コンセプトなど新作の製作スタッフの徹底したセキュリティがひどかった。メディアによってメンバーのラインナップとタイトルが先に知られたフルフォーマットなどの閉口は続いたこの日の最後に蓋を開けた"メンチン"は思った以上に巨大で豊かな感じで近づいてきた。8人のメンバーは、事前投票に応じてカン·ホドンキム·ボムスキム·ヒョンジュンユイなどユン·ジョンシン·セユンウニョクユン·シユンの2チームに分かれてベトナムに出国した。ベトナムの素朴な現地体験が可能なイネの後に、それぞれのベースキャンプを定めた2チームは、言語の障壁と現地の情報不足など多くの課題の中で、24時間自給自足の生活に突入した。ムイネー村にはカン·ホドンのチームが、後に村にはユン·ジョンシンのチームが女装を解いて現地適応を開始した。コンセプトはもちろん、旅行も事前に聞いていなかったメンバーたちは、それこそ裸足と素手で開始した他国の生活が苦しいだけだった。しかし、与えられたミッションに順応して、少しずつ地元の人々の生活の中に混ざって入った。"メンチン"は、最近のトレンドとして浮上した観察芸能、ドキュメンタリー芸能の形式を大幅に借用した。メンバーたちの一挙手一投足に集中している既存のバラエティとは異なり、ベトナム現地の景色はもちろん、生活や文化など様々な部分を淡々と表現した。初めて会う人々と不慣れな環境で慌てながらもお金を稼ぐために突破口を探しているメンバーの動きは情熱的だった。カン·ホドンのチームは、バスケットの形の倍"桐"に乗ってカニを捕まえに海に出た。ユン·ジョンシンのチームは、現地の交通手段であるシクロの記事になって日当稼ぐに出た。 '長兄'カン·ホドンは野生のオスのトラらしく情熱的で巧妙な活躍に期待感を高めた。独特の叫び声としらじらしいリーダーシップ、強靭なエネルギーが入り混じってカン·ホドン表リアルバラエティーの存在価値を証明した。その一方で、最初芸能挑戦に出たユン·シユンと久しぶりに国内TVにカムバックしたキム·ヒョンジュンは目ぼしい芸能感と特別な体力を誇示して視聴者たちの熱い関心を集めた。そのほか、ユン·ジョンシン唯ウニョクキム·ボムスユ·セユンなども各自のキャラクターを構築していき、肌を持ち上げた。放送中の視聴者掲示板や各種SNSなどには"ベトナム行ってみたい。あちこち見どころが多いですね"、 "カン·ホドンは、やはり外に出るのが体質みたい。落ち着いている"、"外国で自給自足って、すごく大変そう"、" 'ジャングルの法則'似ている感じがしますね"、"芸能であるドキュメンタリーである判断がつかなく"などの様々な反応が寄せられた。
http://news.nate.com/view/20130421n14989





他記事情報によると
ベトナム編は、3回の分量で、5月5日までに電波に乗るそうです




↓Clickしてね^^



スポンサーサイト








Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog