FC2ブログ
プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2014.01.28    カテゴリ:  記事 

   KBS水木ドラマ「感激時代」の制作会社ユンセヒョン代表インタビュー

ユンセヒョン代表「日本の17万ドル、米国、モンゴルなどの線の販売継続進行形"
KBS水木ドラマ「感激時代」の制作会社ユンセヒョン代表の初の単独作品
20140127.jpg

米国、日本などの海外市場」ドラマ先行販売「販路開拓に成功
キム·ヒョンジュンの特別な努力に大きな感動して...すべての俳優と関係者たちの調和のとれた雰囲気がイォーゥ'2度」の記録を生んだではないか

150億ドルの投資されたブロックバスタードラマ、大規模な中国の現地ロケ、助演網羅した特急軍団」派手なキャスティング'、スタイリッシュなアクションでタフな武侠時代劇....本当に華やかだという言葉が色あせる。 'アイリス'以後では想像できない超大型ドラマが誕生した。その中心には、発行元ユンセヒョン代表があった。韓国ドラマ史上前例のないブロックバスタードラマがなるだろうという期待感が熱い中、ベールに包まれていたユンセヒョン代表の話を聞いてみる。

- 今回の「感激時代」のドラマ制作に参入デシンきっかけ。
ユン:実際には、作品の構想を長い間してきた。共同制作ないしはドラマ制作会社の仕事をしてきたし、財務の方に仕事をしてきたが、コンテンツ制作に単独で働きたいと思っ。

- 感激時代はどんな作品ですか?
ユン: 1930年代の上海で行われたた`の`日青年たちの話だ。上海に行くしかなかった若い人たちの自己の話、つまり利権のために行くしかなかった、あるいは国を失っても、元の住んでいた人々の、暮らしの経済既得権層に追い出された人など、人の話だ。思ったよりも民衆の話がある。韓国も国を失い、上海臨時政府もあったが、 1900年初頭の国を失った後、生まれた人々は「生活の問題」もあった。私たち間で'上海ノワール」と定義して華やかな上海の姿を見せようと努力している。

- 今回の感激時代は日本、米国、ラインの販売が入り、海外販路開拓に乗り出しています。現状がどうですか?
ユン:日本は既にラインの販売が17万部。最近の市場では最高である。ヒョンジュンのためにでも作品のサイズが大きいから販売が容易に実現されたようだ。米国も先行販売された。せめてモンゴルラインまで販売の仕事が進行中なので、海外市場は引き続き進行形だと見れば良い。中国もニューメディア系の販売契約進行中だ。海外売上高は、最近の放送作品で比較すると、正常だと見ることができる。

- キム·ヒョンジュン、イム水郷さんなど人気スターらが大挙総出動します。キャスティング秘話がありますか?
ユン:放送直前までの最大のクエスト生地「なぜキム·ヒョンジュンなのか」 「なぜイム水郷なのか」ということだった。その大金をかけながら、トップスター俳優を使わずに歌手出身の俳優を起用したのかということだ。いくつかの記者の方にそのような話をした。これを引っ張っていくの時点では、最新の「カクシタルドラマ事件」を思い出した。今、このドラマを積極的にしようとする俳優たちが多くない。非常に少なかった。チュ·ウォン氏のような場合には、日本の入国拒否をされて日本市場に排斥されるなどである。韓国俳優が日本の市場を放棄し、韓流スターでいくというのは本当に難しい選択である。韓流スターで位置づけた友人がそれを放棄して作品を選択する?決して容易ではない。
もう一つは、演技力論議があった。演技をするというより歌手が示されているパフォーマンス的な要素が多かったので、議論が激しかった。克服し、それをヒョンジュンが多くの努力をしてくれた。
放送直前までインターネット上にアンチ的な話が99%であった。初めての部屋に出てからの記事が99 %が「今はヒョンジュンががぴったりのドラマに会った」と褒め言葉が持ちきりだ。イム水郷氏も同じだ。アンチをファンに向けるようにされている、非常に良いスタートだった。

- 「感激時代」を製作しながらスクープ記事になるほどの裏話があるか?
ユン:主演キム·ヒョンジュンです。アイドル出身で、キーイーストと呼ばれる大型企画会社所属の俳優なのに、良い練習室ホテルのスイートルームを簡単につかむことができる大スターである。それまで煙が不足だという評価を受けてきた脾臓それなりの悩みが多かったように見えた。大学路のツェユラ俳優さんの練習室極端に朝9時から、ほぼ月に出勤した。本当にゼロからのスタートという気持ちで演技を学びたよ。発声からよ。 「先生アイドルなのにあまりにも棒になるんじゃないの?待遇してくれるとするんではないか? "私はむしろ先生に提案するほどだった。後輩たちの前で加速していたが、それだ我慢したよ。キム·ヒョンジュンは成功するしかない。所属事務所もしばらく行けなくてできないことはないかと心配した。つかれ病い風邪がかかっても、最後まで出てきて練習する姿に私も感動を受けた。
製作陣たちが「今まで合わない役割をして演技指摘を受け、現在の合った役割に会った、そこに努力した練習が発揮される時を迎えた」と絶賛した。

- 代表様の専攻からキャリアが気になります。
ユン:広告代理店を長くした。ドラマは偶然チャンウン機会に映画の広告をすることになり会うことになった。それが「太原」である。太原が作る映画のいくつかの投資もした。中間にあった会社がユニオンだったが、ヒット作が「逆転の女王」だった。その直前には「ヒーロー」とイ·ジュンギさん主演の視聴率が低調だったドラマがあったが、大きな損をして代わりに'逆転の女王'で起死回生した。
それは副社長にあった。ドラマ「アイリス」のときに共同制作をした。そのような経験が今の私を作ったようだ。今の「感激時代」が私がしたい仕事は、単独作品である。多くの準備をしたが、編成受信が全くなかった。私がしたい仕事は組織を受けられないで、既存の少し企画をして準備した作品を引き受けてましたよ。

- 「感激時代」のドラマがこれから進むべき方向についてお聞きしたい。
ユン:他の放送局「星から来た君」もそうソスクヒャン作家「ミス·コリア」もそうウォンチェしっかりとした作品がある状態で入って来た。組み合わせでは、困難な時期に入った。全作品が最悪の視聴率だったから。視聴者が客観的に見てくれて幸いなことに、大きな成果を出している。 '2など出発」であろう誰も予想しなかったが、初めての部屋視聴率が前作の2倍以上出るようになった。
初めての部屋翌日がパッと落ちる場合が多いが、 「感激時代」の場合は現状維持がになってとても感謝している。 4回まで子役が出るのに、終わってキム·ヒョンジュンイム水郷さんが出てくれば、より規模あって面白いと没入度がある。本格的に視聴率を期待している。中国など海外撮影がすべて終了した。
撮影秘話のいずれかが列車神撮る1890年列車が中国·瀋陽にまだ運行している。よく撮って、突然撮影して雪が降るでしょう。私たちのドラマは、初秋の新のにので、列車を手配した。日本、ルーマニア、タイなど。 1900年代製造された貨車があり、日本は許認可取得するのが容易でなく、ルーマニアは、東ヨーロッパと雰囲気が間違えて、タイでは、意外に完了ヤシの木がなかった。だから、タイの撮影を強行した。中国撮影してないで、タイの撮影分がある。
また、上海のセットが韓国龍仁に建てられている。図は、すでに良い評価を受けて規模にまでしている。キム·ヒョンジュンさんも自分の分け前をしてくれていて脇役まで、誰一人抜けない俳優たちが皆努力しているので、作品がよく出てくるしかない。

- そう華やかな作品を制作することができているのはユン代表様だけの人脈や経歴など、自分だけの才能があるからではないだろうか?
ユン:監督を含む関係者に多くの説得をした。足に走ってこの俳優たちだ。どの色の作品なのか多くの研究をした。契約している段階でも、すべてを犠牲にする部分が必要だった。制作費のほとんどすべての美術やセット雨がたくさん入った俳優ギャランティーがあまりない。サイズが大きいドラマだ見たら俳優たちの作品が露呈までたくさん待っていた。俳優たちの作品の可能性を見て待ってくれたのだ。誰一人の能力ではない。すべての努力と愛の関心のおかげで作られたドラマだ。一人だけが行うことができる構造ではなく、すべての皆になって作成された作品である。

- 「感激時代」のドラマの他に準備している他のプロジェクトがあるかい?
ユン:日本で行われる韓国ステップが撮る日本映画がある。今クランクインする必要がされた時点と、映画も毎年のスタイルが変わって継続的に更新している。地上波ドラマだけでなく、ゲートを異にするモバイル、インターネットのための、ポータル用などご用意しています。元の投資や財務を専攻担当したコンテンツの開発と資金も直接運営するハリウッド·プロデューサーの役割を実質的に準備している。

- ユン代表様だけの経営理念はありますか?
ユン:会社社訓は「最悪の状況で最高を作ろう」である。実際には、これを引き受けた時悩みが多かった。 「これを引き受けなければなら一つ「多くの悩みであった。本当に引き受けたところで最悪だった。投資家もなく、買いたいという人もいなかった。現在、その一つ一つの問題は、多解放した。時間がたくさんかかりましたが。
本当に最悪の状況で作ろうと決意した。最近無から有を創造しなければならない状況だから、このスローガンが適当である。

- 代表様は、ドラマ制作のほか、興味のあることは何ですか?
ユン:ゴルフをたくさん打ったが、今はしない。代わりに、家に帰って子ビューが趣味だ。大きな子供が高3である。勉強が上手だ。私たちの哀悼PDが志望です。小さな娘は7歳である。ワイプに11年を査定査定して作られた貴重な小さな子だ。大きな子供にビジネスとできなくてくれたのが多くて申し訳なくて、小さな娘は、可能な限り見てきれいにしてくれて抱きしめて上手くやろうと努力する。 ( Q.娘さんをチャン·ナラさんのように、第2の韓流スターとして手入れさ考えなのか? )まだ分からない。息子は勉強をよくして、対日外国語高校に通っている。自分の主観がはっきり自分で上手な友人なので、 PDに関心がある場合は、サポートしてくれると思います。特異的に息子がユーチューブに映像を編集して出した学校の中で上に乗ったところで、ソウル市から先、全国の対象に乗った。 ( Q.父親の才能を受け継いだね。 )ので、私はPDという職業を勧めた。創造的で素晴らしい仕事だと思う。 ( Q.勉強もよく、主観も明らかでパパという心強い援軍があって、今後期待してみよう)

- 俳優協会にした言葉渡すなら?
ユン:個人的には以前よりシステムがたくさん取れています。昔の俳優たちは大変だった。自己PRをしたり、選択を受けることができる、作品に参加する機会が多くない。様々な才能のある俳優たちに会うことができる機会を提供する協会になったら良いだろう。そのような次元で大きな役割があると確信している。

- 私の人生に感銘深かった映画は?
ユン:好きだった映画があった。 「オーバー·ザ·レインボー」 。故人になったチャン·ジニョン、イ·ジョンジェ。昔江南東亜劇場に雨の日に見た記憶がある。両水里の撮影現場に行った時、チャン·ジニョンさん会うことになるような状況があった。一緒に食事をしながら好きな俳優と告白したような作品をしたいと思っていた。良い作品をすることを離れて、それはその作品が良かったその俳優が良かったその音楽が良かった。

- これからの夢、そしておらゆで何ですか?
ユン:今は「感激時代」が本当に人々がウェルメイド作品だと認めるほど最後まで熱心に努力したい。人々に長く記憶されることができる作品になりたい。今これにしがみついて没頭している。遅く出発しただけに大変だが、愛する主助演と投資家と監督された者の両方に良い結果があったらと思う。

http://www.ilyojournal.co.kr/news/articleView.html?idxno=9837

翻訳機そのままUPしてるので意味不明な箇所が多々あります。
できれば上のアドレスクリックして原文お読みください。






↓Clickしてね^^



スポンサーサイト











Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog