プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2014.10.10    カテゴリ:  記事 

   コンテンツパワー指数

韓国では既存の視聴率では計り知れない番組の影響力を
新しい調査方法で表示する試みが始まっています。

ウリ、ヒョンジュン氏の出演した
「感激時代」はそのコンテンツパワー指数によると
年間7位(KBSドラマでは1位)に位置しています。

前々から視聴率だけではおかしいと思っていましたが
これで正当な評価がおこなわれればと思います

***********************************************************



視聴率調査は私たちにどのように正確な情報を伝達しているか。
これまでの視聴率はTV番組の影響力を測る絶対的な基準とされた。
しかし、ケーブルTVや衛星TVなどの新しい放送メディアが登場し、
視聴率調査では、プログラムの影響を絶対化するに足りないという指摘が多かった。
特に若者を中心に多くの人がスマートフォンやタブレットPCなど、
多様な機器で放送に接することができるようになって
既存の視聴率集計方式では逃す部分が多くなった。
最近、このような視聴率調査の限界を克服するために、
さまざまな視聴率補完指標が続々と登場し始めた。
コンテンツパワー指数(CPI)とTV、インターネット関心のような指標である。
これを基に今年の初めから9月までの視聴率と、これらの新しい指標を比較してTV番組の影響力を調べてみた。

(↓クリック拡大   1月~9月集計)
2014100901001294800100973aa.jpg

(↓7月~9月集計)
2014100901001294800100973aa1.jpg

調査の結果、視聴率と影響力の間には大きな違いがあることが明らかになった。
視聴率調査会社であるニールセン·コリアが今年初から9月までの集計した平均視聴率ランキングでは、
KBS2週末ドラマ「王ゆく家族>が全国世帯基準42.2%で1位を占めた。

しかしニルスンコリアと CJ E&Mが共同で開発して毎週発表する視聴率補完指標である CPI 順位では
これらの名前を捜すことはできなかった.
CPIはインターネット検索者数, 該当のプログラム関連ニュース購読者数,
社会関係網サービス(SNS)に流通する位にそれぞれ異なる加重値を付けてプログラムに対する関心度と沒入度を測定したのだ.
これによれば視聴率集計では 10位中にも入ることができなかった MBC 無限挑戦が
15週連続 CPI 順位 10位中に入るなど持続的な関心度と沒入度で最高に数えられた.

同じ方式で 7月から 9月までの視聴率と違う補完指標であるポトルサイトズームの TVインターネット関心度を比べて見た.
TVインターネット関心度はプログラム名及び関連動画検索, 関連キーワード検索件数,
インターネット再び表示回数を反映してプログラムに対する集中度を現わしたのだ.
視聴率順位上位圏では名前を捜してみることができなかったケーブルチャンネル
MnetのSHOW ME THE MONEYシーズン3とKBS2 ギャグコンサートが
TVインターネット関心度でそれぞれ 7週, 6週連続トップ10を記録してインターネットでは強者であることを確認させた.

業界専門家は、視聴率ランキングとはかけ離れた指標の結果について、
視聴率調査が変わったTV視聴形態を反映していないからだと口をそろえた。
視聴率調査会社TNmSマーケティング本部のギムギフン局長は、
「既存の視聴率集計方式では、IPTV、衛星TVを通じたVODレビューや若い年齢で、
スマートフォンやタブレットにダウンロードしたビデオを見たり、
ストリーミング形式でTVを見ることをひっぱり出せない」と述べた。

最近では、このような新しい指標の登場で、広告主の広告配信の方向も変化していることが分かった。
ジョソンフンCJメディア戦略チーム長は、「番組の視聴が実際の購入につながることが重要な広告主や広告会社は、
最近、視聴率だけでなく、さまざまな補完指標も活用する傾向にある」と述べた。

http://news.khan.co.kr/kh_news/khan_art_view.html?artid=201410082139195&code=960801
(翻訳機使用)






↓Clickしてね^^


スポンサーサイト








Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog