プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2015.08.11    カテゴリ:  記事 

   我が方も相互告訴なしで当事者間の訴訟に集中する


[争点IS]キム・ヒョンジュン側"場外前中断? '場内'前中断チャンスもあった"

キム・ヒョンジュン側法律代理人が前ガールフレンド チェ氏側の今日(11日)立場発表に答えた。

11日午後チェ氏側法律代理人ソン・ジョンムン弁護士は
"イ・ジェマン弁護士に対する告訴を取り下げて不必要な場外論争を中断する"と明らかにした。
彼は"キム・ヒョンジュン側は訴訟が本格化した以後妊娠、暴行、流産がなかったという'3無'を主張した"として
"彼の法律代理人は言論インタビューで脅迫、恐喝、詐欺(士気)などの単語を使って
人身攻撃性発言を持続して名誉毀損および無事などの疑惑で告訴したが
当事者間の真実攻防が法律代理人間の争いに飛び火するなど不必要な世論戦が持続していることを知るようになった"
と打ち明けた。
最後に彼は"依頼人は事件の当事者であるキム・ヒョンジュンとの訴訟にだけ集中する"と明らかにした。

これに対しキム・ヒョンジュン側イ・ジェマン弁護士は11日午後
"チェ氏側弁護士の立場を専門までみな読んでみた"と切り出した。
彼の'告訴取下げのメッセージは受け入れるが、その中(案)に含まれた単語など内容が不当だという立場'だ。
イ・ジェマン弁護士は"専門中'人身攻撃'という文面が登場するが、
これまで私たちの側の歩みは事実と違った虚偽に対する'リスク管理'だっただけ、
'人身攻撃'という言葉は正しくない"と話した。
また"事実関連した当事者間の円満な合意ですべての論議と訴訟が中断される機会もあった。
ところが去る5月突然チェ氏側が事実と違った内容まで全部世の中に暴露してしまって、チャンスは飛んで行ってしまった。
それによってキム・ヒョンジュンは全世界ファンたちに一瞬に'自分の子供を妊娠した人を殴って、流産までさせた破廉恥犯'になった"として
"それで'3無(妊娠・流産・暴行)の立場を明らかにして対応したのがなぜ'場外論争'なのか"と話した。

イ・ジェマン弁護士は引き続き"チェ氏側が私に対して告訴をした時、我が方では
私でないキム・ヒョンジュンが直接'チェ氏側弁護士を相互告訴してほしい'で強力に要請した"として
"しかしチェ氏側代理人がチェ氏の私に対する告訴を取り下げるというなら、我が方も相互告訴なしで当事者間の訴訟に集中する"と伝えた。

双方はは9月23日3次弁論準備期日を持つ
http://media.daum.net/entertain/enews/newsview?newsid=20150811174704721





HJたっての希だったソン弁護士の告訴
残念・・・TT




↓Clickしてね^^




[쟁점IS]김현중 측 "장외전 중단? '장내'전 중단 찬스도 있었다"
출처 일간스포츠 | 작성 박현택 | 입력 2015.08.11. 17:47

김현중 측 법률대리인이 전 여자친구 최씨 측의 금일(11일) 입장 발표에 응답했다.

11일 오후 최씨 측 법률대리인 선종문 변호사는 "이재만 변호사에 대한 고소를 취하하고 불필요한 장외논쟁을 중단하겠다"고 밝혔다. 그는 "김현중 측은 소송이 본격화된 이후 임신, 폭행, 유산이 없었다는 '3무(無)'를 주장했다"며 "그의 법률대리인은 언론 인터뷰에서 협박, 공갈, 사기 등의 단어를 써가며 인신공격성 발언을 지속해 명예훼손 및 무고 등의 혐의로 고소했으나 당사자 간의 진실 공방이 법률대리인 간의 다툼으로 비화되는 등 불필요한 여론전이 지속되고 있음을 알게 됐다"고 털어놨다. 마지막으로 그는 "의뢰인은 사건의 당사자인 김현중 씨와의 소송에만 집중하겠다"고 밝혔다.

이에 김현중 측 이재만 변호사는 11일 오후 "최씨 측 변호사의 입장을 전문까지 다 읽어봤다"고 운을 뗐다. 그는 '고소 취하의 메시지는 받아들이지만, 그안의 포함된 단어 등 내용이 부당하다는 입장'이다. 이재만 변호사는 "전문 중 '인신공격'이라는 문구가 등장하는데, 그동안 우리 측 행보는 사실과 다른 허위에 대한 '리스크 관리'였을 뿐, '인신공격'이라는 말은 맞지 않는다"고 말했다. 또한 "사실 관련된 당사자간의 원만한 합의로 모든 논란과 소송이 중단될 기회도 있었다. 그런데 지난 5월 느닷없이 최씨 측이 사실과 다른 내용까지 모두 세상에 폭로해 버려, 찬스는 날라가 버렸다. 그로인해 김현중은 전세계 팬들에게 하루 아침에 '자기 아이를 임신한 사람을 때려, 유산까지 시킨 파렴치범'이 됐다"며 "그래서 '3무(임신·유산·폭행)의 입장을 밝혀 대응한것이 왜 '장외논쟁'인가"라고 말했다.

이재만 변호사는 이어 "최씨측의 나에 대해 고소를 했을때, 우리측에서는 내가 아닌 김현중이 직접 '최씨 측 변호사를 맞고소 해달라'고 강력하게 요청했었다"며 "그런데 최씨 측 대리인이 최씨의 나에 대한 고소를 취하하겠다고 하니, 우리측도 맞고소 없이 당사자간의 소송에 집중하겠다"고 전했다.

양측은 9월 23일 3차 변론준비기일을 갖는다.

http://media.daum.net/entertain/enews/newsview?newsid=20150811174704721


スポンサーサイト








Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog