プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2015.11.03    カテゴリ:  記事 

   OBS独特の芸能ニュース


[キム・ヒョンジュンVS元ガールフレンドの真実攻防①]
キム・ヒョンジュン側 "6億ウォン、マスコミ公開恐怖に与えた和解金」

[キム・ヒョンジュンVS元ガールフレンドの真実攻防②]
キム・ヒョンジュンの元ガールフレンド側 "親子かどうかすぐに明らかになるだろう」


WS000064a.jpg





https://youtu.be/FuRoLr-nBg4


歌手キム・ヒョンジュン側が6億ウォンを渡した理由について立場を表明した。
OBS'独特な芸能ニュースは歌手兼俳優キム・ヒョンジュンとチェ某氏の損害賠償請求訴訟の準備期日の隔たりを聞いてみた。
先月30日、キム・ヒョンジュンと元ガールフレンドのチェ某氏の妊娠と暴行、流産と関連された
16億ウォンの損害賠償請求訴訟4回目の弁論準備期日があった。
これまで双方は妊娠と流産などをめぐって鋭く他の主張を繰り広げて、縮められない立場の差だけ確認してきた。
非公開で行われた今回の公判、キム・ヒョンジュン側では今後公判の当落を決定付けられる証人を申請した。
昨年4月、チェ某さんはキム・ヒョンジュンの子供を妊娠したが、暴行で流産したとし、16億ウォンの損害賠償訴訟を提起した。
しかし、キム・ヒョンジュン側はチェ某氏に対し、妊娠、暴行、流産について口外しないことを条件に6億ウォンを渡したが、
チェ氏がこれを公開したとし、反訴した状況だ。
キム・ヒョンジュン側は当時、キム・ヒョンジュンが崔(チェ)氏に6億ウォンを渡した情況を知っている所属会社の代表を証人に申請した。
キム・ヒョンジュン側弁護人は"暴行事実を単独報道したそのマスコミと通話をしたことがあるが、
キイスト代表は、マスメディアが暴行・流産に対する資料を持っているという事実をキム・ヒョンジュンに話し、
キム・ヒョンジュンはマスコミが持っていますので、まもなく合意しなければ公開されるかも分からないということで圧迫感を感じた。 結局は口止めに、6億ウォンを渡すしかなかった。 それで恐喝したと"と立場を明らかにした。
妊娠と流産を確信してお金を渡したのではなく、マスコミに公開されることを恐れて、口止め用で渡した合意金だったということだ。
キム・ヒョンジュンの父は"事実でない部分も多いが、これを公開されたらどうしようか、私の人生本当に全部墜落するのではないか"とキム・ヒョンジュンの立場を述べた。
しかしチェ氏側は当時キム・ヒョンジュンが脅迫にあってお金を渡したというのは前後が合わないとし反論した。
チェ氏側弁護士は“キム・ヒョンジュンが恐怖を感じた、私たちがよく話す恐喝罪だとするならば全く違う。
ずっと文字と一緒に旅行に行き済州島(チェジュド)行って一緒に寝た。 それなのに何が恐怖を感じたか”と反論した。

OBS'独特な芸能ニュースはキム・ヒョンジュンとチェ某氏の損害賠償請求訴訟の準備期日の隔たりを聞いてみた
裁判部はもっと正確な経緯を聞こうとキム・ヒョンジュン、本人の出席を要求した。
キム・ヒョンジュン側弁護人は"一昨週に休暇に出てきたが、今帰隊した。
法廷陳述が必要ならば外出を出なければならない"と話した。
崔氏側も必要なら、当事者のチェ某さんの裁判所への出席するという立場を明らかにした。
チェ被告側の弁護人は"当然出ると言ったらいく。 一つも恐れない。
キムヒョンジュンが出て真実を述べなければ、依頼人も出てすぐ対面尋問も可能だ"と伝えた。
一方、今月9月初めに崔某氏が出産したことが知られ、実子確認と関連した真実攻防も継続されている。
裁判の争点に浮上した親子確認結果に世間の耳目が集中している。
これまで赤ちゃんを出産したこと以外には他の情報を公開しなかったチェ某氏側、
今回の公判後、キム・ヒョンジュン側では赤ちゃんの性別が男であることを明らかにした。
キム・ヒョンジュン側弁護人は"赤ちゃんは息子と話を伝えて聞いた。
写真は受け取ったことがなくまた会ったこともない。
そして赤ん坊の血液型についても全く教えてくれなくわからない"と答えた。
しかし、赤ちゃんの性別の他には、血液型や他の情報は知らないと明らかにしたキムヒョンジュン側、
この部分についても、チェ某氏側は親子確認訴訟を通じて確認されるものと反論した。
これまで、崔某氏は、この子供がキム・ヒョンジュンの子供と主張してきており、
キム・ヒョンジュン側はこれに疑惑を提起した状況だ。
赤ちゃんの親子確認をめぐっても双方は激しい対立を立てた。
実子確認の検査をしようというキム・ヒョンジュン側の主張と違って、
チェ某氏側は親子確認訴訟を通じて確認するという意思を明らかにした。
チェ氏側の弁護人は"それでも韓国で最も公正な機関と司法機関つまり裁判官が指定したところでするというのだ。
公正なところでしなければならない。 実子の有無はすぐ出ている。
そして実子だとわかれば謝罪したら良いだろう"と付け加えた。
これに先立ち、キム・ヒョンジュン側は実子確認の検査を通じて赤ちゃんの父親と判明すれば、
父としてすべての責任を全うするという意思を明らかにした。
キム・ヒョンジュン側弁護人は"弁論準備期日が延びてキム・ヒョンジュンとその家族らが非常に苦労しているが、
祈祷をしながらよく耐えていると聞いている"と伝えた。
妊娠と流産、そして生まれた赤ちゃんの親子確認に至るまで、最後を知ることができない泥沼の戦いを繰り広げている双方。
この長い法廷攻防が一日も早く終わる可能性があることを望む。

http://entertain.naver.com/read?oid=427&aid=0000021206
http://entertain.naver.com/now/read?oid=427&aid=0000021207


↓Clickしてね^^



スポンサーサイト








Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog