プロフィール

masa

Author:masa
そよ風のようにあらわれたリダ!



と共にヒョンジュン応援してます♪



ブログランキングに参加しました♪ 
よかったらポチッとお願いします^^*



カウンター

現在の閲覧者数:

最新コメント
最新記事
フリーエリア








HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム



カテゴリ
F4 (9)
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも一覧

☆キム・ヒョンジュン≪リダ≫と共に☆
リンク
このブログをリンクに追加する
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード

2016.08.26    カテゴリ:  記事 

   女性東亜 9月号キムヒョンジュン父インタビュー

知り合いの韓国ペンに原文送っていただき
翻訳機にかけたものです。
翻訳機そのままなので読みにくい部分もあると思いますが
ご理解下さい。


タイトル: キム・ヒョンジュン裁判の後、彼の父に会う


タイトル:キム・ヒョンジュン裁判の後、彼の父に会う。

韓流スターキム・ヒョンジュンを一日で地獄に墜落させた元ガールフレンドAさんとの訴訟戦で
裁判所がA(チェさん)さんが出した16億ウォン台の損害賠償請求を棄却した。
裁判所は、むしろチェ氏にキム・ヒョンジュンの名誉を毀損した責任を問い、1億ウォンを賠償するよう言い渡した。
1審ではあるが、1年4ヶ月がかかった法廷攻防でキム・ヒョンジュンが勝利したものである。
8月10日、ソウル中央地方裁判所民事合意25部(部長判事イホングォン)は、「金氏の不法行為による
精神的被害について賠償せよ」と、昨年4月に損害賠償を請求したチェさんの主張は、すべて
証拠がない。」と明らかにした。
チェさんは、キム・ヒョンジュンと交際した2年の間に計5回の妊娠したと主張し、2度目の妊娠中の2014年5月末
キム・ヒョンジュンに腹部を殴られ流産になったと主張してきた。
しかし、裁判所は、「チェ氏が妊娠していたかどうかを確認する
ために産婦人科へ行ったが、妊娠が確認されておらず、妊娠していると主張していた5月30日未明には、
キム・ヒョンジュンをはじめとする知人と酒を飲んだことが確認された。
また、チェ氏がキム・ヒョンジュンに暴行を受けたと
主張した翌日産婦人科には行かないで整形外科を訪問し、X線撮影をし、この時、妊娠しているかどうかを
問う医師の質問に(妊娠)ないと答えたことがある。
チェさんが一人で妊娠テスト機で検査した後、
キム・ヒョンジュン等にsnsなどで妊娠の事実を知らせたことはあるが、実際に妊娠して暴行のため流産した
というのはは難しい状況であるなど、チェさんの主張を認める証拠が不足している。」という要旨説明をした。
裁判所は、2014年10月の妊娠(4次)をして中絶手術を受けたというチェさんの主張も信憑性がない
、その理由について、「月経開始日などを計算してみると、妊娠自体が不可能な状況と判断され、中絶手術
の記録はもちろん、その頃、病院を訪れた記録自体が確認されていない。」と明らかにした。
裁判所は、むしろ「チェ氏が事実ではない内容でメディアとインタビューをして
キム・ヒョンジュンは、芸能人としての
イメージと名誉に致命的な損傷を負った。」とし「チェさんは、キム・ヒョンジュンに1億ウォンを賠償せよ。」と宣告した。
判決後6日、8月16日の夜キム・ヒョンジュンの父キムフンソン氏に会った。
法廷やメディアで行われたうんざりする争いが終わり。
キム・ヒョンジュンの手をあげてくれた判決で悔しさを解いたものと考えて要求したインタビューだったが、
彼 ​​の家族はまだ「地獄のような時間」を耐えていた

-裁判の結果に接して気持ちはいかがでした
心配が多かったが、ひとまず安堵しました。

-キム・ヒョンジュン氏は、どのような反応を見せましたか
チェ氏の賠償要求がすべて棄却されたから、何よりも妊娠中の女性暴行犯ではないと明らかになったことについて
喜んでました。
2014年暴行の疑いで、訴えられた直後ヒョンジュンが私に電話して泣きながら言った話があります。
「お父さん、僕は本当に殴っていない。暴行していない。
僕は、女性を殴るような人でないでしょう。僕を信じてください。」と嗚咽しました。
だから、「父は君を信じてる。私の息子は、女性を殴るような人ではない!」と慰めた。
ところが、どこに行って女性を暴行した奴と見られトラウマになりました。
米国の叔母が報道を見て私に「子を産むことはできるが、女を殴ったらだめ!」と言いました。
親戚がそんなふうに言うくらいだから
他人の視線に耐えるのがどれだけ大変だったかと思う。
今回の判決で「妊婦暴行」という濡れ衣の負担はかなり減ったと思います。
しかし、心の傷は一生治治らないかもしれない。

-キム・ヒョンジュンさんは軍隊生活はよくできてますか。
今上等兵です。来年除隊します。
軍隊では忙しく過ごしています。むしろ幸いという気がします。
軍隊に行く前は毎日真っ暗な部屋でのみ過ごした。一日中。
元々昨年5月、軍隊行く前に
コンサートをして韓国ファンに報いるつもりだった。
場所も仮り契約した状態だった。
ところが、直前にチェ氏が
「暴行されて流産」を主張し、損害賠償請求訴訟を提起しました。
世論に「妊婦暴行犯」で流れて行くのでファンに面目がないと、
明るいところに出ることもできませんでした。家の外に出ることもできず、ご飯も食べられず、
酒も1杯飲めば倒れて寝ました。精神的ストレスと恐怖感が極に達しパニック障害の症状を見せたり、
帯状疱疹にも悩まされました。

-そのような息子を見守る家族も大変だったでしょう。
気苦労は言葉にできないですよ。本当に大変でした。一日一日家族の生死が行ったり来たりするほどでした。
人々が子を破廉恥犯と言うから母である妻は耐えられなく三度遺書を書いて、極端な考えをしました。
ヒョンジュンはヒョンジュンで苦しんで。
その時は本当に家族が続けて亡くなるのではないかと思いました。
私たち夫婦は毎日涙をながしました。
人々が集まって話している姿を見てもヒョンジュンと、私たちの家族の悪口を言ってるように見えました。
周囲から「ヒョンジュンの父はどのようにしている」と心配してくれる言葉」も
子の教育をなぜそのようにしたか」と罵る言葉に聞こえました。

事件の始まりは2014年8月、チェ氏の訴えであった。
チェ氏は「2014年5月キム・ヒョンジュンに暴行された。
過去2年ほどの交際期間中にキム・ヒョンジュンの継続的な暴行にあい、妊娠と流産が繰り返された」と主張した。
そんなチェ氏は9月に突然「愛した間だったから許した。」と告訴を取り下げたが、
公開された理由とは異なり、キム・ヒョンジュンから和解金6億ウォンを受け取った事実が一歩遅れて知らされた。
しかし、2015年4月の再びキム・ヒョンジュンを相手に精神的被害などを理由に、16億ウォン台の損害賠償請求訴訟を
出し、キム・ヒョンジュンは、チェ氏の主張を全面反論し、名誉毀損などを理由に、チェ氏に反訴を出した状態であった。

-2014年9月チェ氏が暴行致傷告訴を取り下げる前に6億ウォンを与えた理由は何ですか?
暴行をしていないと主張しながら。

ヒョンジュンは当時、最初、警察の調査でも、5月30日チェさんと争いはあったが、暴行はしていなかったと述べました。
しかし、問題は、ヒョンジュンが2014年5月15日、チェさんが妊娠したが、6月1日の流産したという言葉を
何の疑いもなく信じていたので、その間にあったもめごとを口実に「ヒョンジュンに暴行され流産になった。」と
主張するチェさんに対抗することができなかったんです。
そうするうちに8月22日、メディアに暴行告訴事件が知られ、
10日で1万件余りの関連記事がでた。
9月12日にはチェ氏側の弁護士が「まだ提出していない資料がある。」と
メディアとのインタビューをしました。チェ氏の告訴で追い込まれたヒョンジュンはそのようなメディアに
自分の息の根を締める脅威と受けとるしかありませんでした。
その時ヒョンジュンは、ワールドツアー中なので韓国で
行われる状況を打破したり、対処するのが難しい状態でした。
ヒョンジュンは真実の如何を離れ、
自分が妊婦を暴行した破廉恥犯に集中することがあまりにも嫌で怖かったのです。
だから6億ウォンを与えたのでしょう。
私もお金を与えた事実を昨年2月になって知りました。
自分なりに家族に心配をかけないように言わなかったのです。

-キム・ヒョンジュンさんが和解金を与えた後も、なぜチェ氏と続けて会ったのか困惑している人が多いです。
チェ氏が再び妊娠したとヒョンジュンを見つけてきました。
周辺で再びチェ氏が「暴行されて流産」を主張すれば
芸能人としてこれ以上の活動が困難になるので、チェ氏に背を向けないように助言して
何よりもチェ氏が妊娠したというから ヒョンジュンが会うしかありませんでした。
当時ヒョンジュンは、産婦人科に行ってみようとしたが、
チェさんは、産婦人科に一人で行くとし、産婦人科診察の結果、
「子袋が見える」という内容のメッセージをヒョンジュンに送りました。
後で2014年12月8日チェ氏がキム・ヒョンジュンの強要で産婦人科
で妊娠中絶手術をしたと主張したが、産婦人科事実照会応答書によると、
妊娠事実自体がありませんでした。
したがって、妊娠中絶もすることはなかったのです。
しかし、これを知らなかったヒョンジュンは、チェ氏と続けて会い
本当の子供を持つようになったんです。
チェ氏は、2015年1月3日 ヒョンジュンに妊娠を通報し
二日後に子供と住む住宅購入資金を要求しました。
ヒョンジュンがまず親子かどうかを確認しようと言うと
2015年4月7日、最近判決が出た16億ウォン損害賠償請求訴訟を提起したのです。

-その後、6億ウォンを返してもらう計画はありますか。
そうしたいと思います。
ありもしないことでお金をもらって行ったわけですからね。
そのお金を返してもらうのが目的というよりも、
それでこそ、完全に名誉回復になるでしょう

-今回の判決でキム・ヒョンジュンさんも今、自分の立場をしっかりと明らかにすることができると思われます。
私もそんな期待感はあるが、まだ控えます。裁判がまだ残ってますので。
子供(チェ氏が昨年9月に産んでキム・ヒョンジュンの親子で確認)の問題も解決すべきなのに話をするのが怖い。
私たちは一貫して法で判決が出た通りに責任をとると言っても、
芸能人だから言葉が歪曲されて広がることがとても怖いです。
子供の家の近くにも行けないでいます。

-子供が見たいですか
見てたいです、ヒョンジュンにどのくらい似ているかどうかも気になる。一度も見ていない。
私たちがみたいと要求すると、またどのような問題が生じるかもしれません。
家事訴訟を経て面接権が発生したら、その後見ることができでしょう。

-現在の望むことがあれば。
ヒョンジュンと関連付けられている裁判が一日も早く終結したらいいですね。
だから、すべての真実が究明されることを願って。
ヒョンジュンを大切にしてくださるファンの皆さんに真心を表現する道はこれしかないです。


*今後、キム・ヒョンジュンとチェ氏に残った裁判は?
キム・ヒョンジュンは昨年7月、チェ氏を相手に恐喝、訴訟詐欺、誣告、出版物による名誉毀損など4つの
罪で刑事告訴した。
しかし、検察がすべて不起訴処分として罪の有無を調べる機会さえなかったキム・ヒョンジュン側は抗告した。
法曹界では、今回の民事訴訟ではチェ氏が主張した「妊娠中の暴行」や「流産強要」などの争点が
事実と見ることが難しかったり、虚偽とわかっただけに 今後 進行される事件も
キム・ヒョンジュンに有利だろうと見込んでいる。
キム・ヒョンジュンの法律代理人であるイ・ジェマン弁護士は
「チェ氏は、2014年5月、妊娠すらしていなかったのに
暴行を受け流産したと虚偽の主張をしてきた、
同年12月8日にも妊娠中絶を強要されたという事実もなかったし、
妊娠すらしていなかったことが明らかになった。
それでもチェ氏側は判決が宣告されるまで継続して
キム・ヒョンジュンの名誉を毀損した。
そのため、キム・ヒョンジュンはもちろん、彼の家族も、通常の生活が不可能で
地獄のような時間を過ごし、キム・ヒョンジュンは中国ドラマ16部作出演契約が解除され、韓流に打撃を与えるなど、
個人を越えて国家的にも大きな損失を被った。」
「今回の判決でキム・ヒョンジュンの慰謝料として、裁判所が認める
名誉毀損最高賠償額の1億ウォンを策定したのは、チェさんの名誉毀損行為が非常に罪質が悪い
と判断した」と主張した。
イ弁護士はまた「検察の捜査を介してキム・ヒョンジュンさんの悔しさがすべて
明らかになって名誉も回復するだろう」と話した。
一方、チェさんの法律代理人であるソンジョンムン弁護士は
「今回の民事訴訟の結果は、不十分である」とし
「民事の控訴はもちろん、キム・ヒョンジュン側の刑事抗告への対応に関しても(チェさん)と議論されたことがない」
と明らかにした。

(女性東亜 9月号より)



****************************************

昨日チェ氏側は1審の裁判部の原告敗訴判決を不服とし、24日に控訴状を提出
キム・ヒョンジュン側も今日25日に控訴状を提出
証拠もなしに控訴ですか?諦めの悪い女

まだまだ先は長そうですが早く結審して除隊時明るいHJ君とご両親の姿が見たいですね。

そういえば、前から気になってた「中国ドラマ16部作出演契約が解除され」という話
イ弁護士は事務所から聞いた話をしているのでしょうが
中国ドラマに16部作なんてありえないそうです(中国人に聞きました)
そしてキャンセルになったドラマはあれっ!
HJペンなら誰でも知ってる大ヒットした韓国ドラマ!ですよね

どうしてこういう事平気で言うかな?
ファンが知らないとでも思ってる?
本当に頭弱いのが揃ってる事務所だわ









↓Clickしてね^^




スポンサーサイト








Copyright © そよ風のようにあらわれた☆キム・ヒョンジュン! All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog